パセラ メキシコ観光 株式会社 メキシコ観光
パセラ ホーム
> 行きたい場所で探す > コスタリカ共和国
パセラ コンテンツ
テーマで探す
  スペイン語を学ぶ  
  メキシコでダイビング  
  ウェディング&ハネムーン  
  キューバでサルサ・レッスン  
  お祭りを見に行こう  
  さらなるテーマはこちら  
イベント・ツアー情報
  パセラのお勧め企画  
  モデルコース集  
  あなた流オーダーメイドの旅  
行きたい場所から探す
メキシコ
  キューバ  
  グァテマラ  
  ホンジュラス  
  エルサルバドル  
  コスタリカ  
  パナマ  
  ドミニカ共和国  
  ベリーズ  
メキシコ観光について
  サイトマップ  
  会社概要  
  お問い合わせ  
AMIGOS-アミーゴーズ-
  リンク集  
  採用情報  
  海外現地情報-よもやま話-  
  メールマガジン  
メキシコ 時刻
MEXICO
キューバ 時刻
CUBA
日本 時刻
JAPAN
 
 
 
基本データ
国名 コスタリカ共和国 首都 サンホセ
人口 約400万人 (2002年調べ) 公用語 スペイン語
時差 -15時間 (GMT−6)
※サマータイムは採用していません
電圧 110V/60Hz
コスタリカ共和国と日本の時差
日本
午前0時
2時
4時
6時
8時
10時
正午
14時
16時
18時
20時
22時
サンホセ
前日9時
11時
13時
15時
17時
19時
21時
23時
1時
3時
5時
7時
 
アクセス
入出国
<空路>
  昨今の観光客の増加に伴い米国からの直行便などが増え滑走路は非常に混み合っております。しかしながら入国審査が非常に簡易なので混み合うことはあまりありません。
  1.機内でツーリストカードおよび税関申告書が配られます。
  2.予め機内で記入したツーリストカードとパスポート(帰りの航空券も一緒に提示したほうが審査がスムーズに進みます)をイミグレーションで提示して下さい。入国審査は短く大体30秒くらいですみます。
  3.その後税関で税関申告書を提出して下さい。税関検査の後、階段右横のベルトコンベアーに荷物を載せ、階段上でクレームタグ半券と交換に荷物を受け取ります。
  4.ビザ:90日以内の観光であればビザは不要です。但し、入国時に6ヶ月以上有効なパスポートが必要です。
  5.ビザなしで入国するの場合、出国用の航空券がないと入国できません。
  6.出国時、US$17の出国税がかかります。
<陸路>
  1.ビザ:90日以内の観光であればビザは不要です。但し、入国時に6ヶ月以上有効なパスポートが必要です。
  2.ビザなしで入国するの場合、出国用のバスチケットがないと入国できません。
出国用のバスチケットがない場合は、陸路国境で出国用のチケットを購入させられるたり、クレジットカードを提示して入国許可が下りる場合もあります。
  3.入国時、CRC200の印紙を購入する必要があります。
コスタリカ共和国までの主な航空ルート
1. コンチネンタル航空( IAH経由)を利用の場合、往路は同日乗り継ぎでサンホセ(SJO)まで入ることができますが、復路はIAHで一泊となります。
2. アメリカン航空(DFW経由)を利用の場合、往路は同日乗り継ぎでサンホセ(SJO)まで入ることができますが、復路はIAHで一泊となります。
3. デルタ航空を利用の場合はATL経由となります。往路・復路ともATL泊が必要。
 
旅の情報
通貨 コスタリカ・コロン (CRC) 換算レート CRC1=約0.3円(2004年1月現在) US$1=CRC367
両替 サンホセ内の銀行では両替率にあまり差はないが地方の銀行の両替率は悪いのでサンホセで両替しておいたほうがよい。しかし、帰国の際サンホセの空港ではUS$50.00までしか再両替ができないので少な目に両替をしておくほうがよい。
携行通貨 コスタリカでは円のT/C&現金が両替できないので、日本でUS$に両替をしておいて下さい。
クレジットカード クレジットカードの流通率はよい。T/Cはアメックス、シティバンク、トーマスクックなどが強い。
TAX
ホテル 宿泊に対して16.39%の観光税、食事に対して23%の税金&サービス料
物品購入 5%の消費税(食品非課税、高級品税高)
チップ サービスを受けた場合は10%〜15%のチップを渡す習慣があります。
飲料水 水道水が飲用可能ですが、観光客の方は慣れないことが多いのでミネラルウォーターの飲用をお勧めいたします。
郵便 日本まではハガキで170コロン(2004年現在)。
郵便局で投函するかホテルのフロントで頼む。日本までは約1〜3週間かかります。
電話料金
1.公衆電話 公衆電話は多いが、その多くは故障している。最近の電話機はコインがつかえないものが多いので、テレフォンカードを買うのが便利。テレフォンカードを使用すると国際電話もかけられます。市内通話は5コロンで2分間話せます。(2004年現在)
2. 日本などへ国際電話はカード式の公衆電話、ホテル、電話局でかけられます。
<緊急電話>
緊急911 救急128 消防118 警察117/127 番号案内113
<国際電話>
国際電話直通00 国際直通電話案内124 国際オペレーター通話116
  *コスタリカ共和国番号:506 (日本→コスタリカ)
  *日本国番号:81 (コスタリカ→日本)
  オペレーター経由(116)の料金は、最初の3分間は1分ごとに3.06ドルで以後1分ごとに0.6ドル加算される。
ダイレクトにかける場合は1分間0.6ドルとなります。(2004年現在)。別途電話料金に対する税金が13%かかります。
ホテルなどから通話した場合にはさらに20%の税を請求される場合があります。
交通事情 バスは市内および近郊へは早朝から深夜まで運行しており、料金は85コロンから(2003年現在)と安いです。
長距離バスは比較的清潔であり、主要都市間を1日7〜10便往復しており、バスターミナルは行き先方面ごとに設置されています。タクシーは容易に拾うことができます。また、電話で呼ぶこともでき料金はかなり安いです。
メーター走行が義務づけられていますが、作動させない運転手もいるので注意して下さい。料金は初乗りで220コロンから(2003年現在)です。
代表的な
コスタリカ料理
1. ガジョ・ピント(Gallo Pinto)
  赤飯を少し脂っこくしたようなもの。卵やパンと一緒に朝食時によく食べられる。好みでサワークリームなどをかけて食べる。
2. オージャ・デ・カルネ(Olla de Carne)
  じゃがいも、ユカイモ、とうもろこしとお肉のスープ。ボリュームがある。
3. エンパナーダス(Empanadas)
  揚げ餃子のようなもので、おつまみにぴったり。
4. カサード(Casado)
  エコノミーな定食。ビーフ、チキン、魚などのメインにライス、豆、キャベツのサラダ、フライドポテトなどがついてくる。
5. セビッチェ(Ceviche)
  スズキなど白身魚をオニオン、赤ピーマン、香菜(コリアンダー)とともにレモン汁でつけたもの。あっさりとしていてビールのおつまみにもよい。地方によってはスズキのかわりにエビや貝を入れる。
代表的なお土産 コスタリカといえばやはりコーヒー。豆などは手軽なお土産になります。また、コーヒーを原料としたリキュール類やそれを使ったチョコレートなどもあります。民芸品はカレータと呼ばれるコスタリカ独自の牛車です。カラフルなペイントをほどこしてあり、大きさがいろいろあります。
 
気候
 
コスタリカの年間平均気候表
コスタリカの年間平均気候表
 
 
月別 高気温 最低気温 平均気温 降雨量
1月 23.4 13.8 20.4 8.6
2月 26.1 11.3 20.2 1.5
3月 28.5 10.7 21.1 3.9
4月 28.0 13.5 22.4 37.0
5月 27.5 14.5 21.3 143
6月 26.5 15.6 21.4 178
7月 26.6 14.6 21.8 216
8月 25.9 14.5 21.6 174
9月 26.4 14.7 21.5 246
10月 24.1 15.3 20.2 288
11月 23.5 16.2 20.5 128
12月 22.9 15.1 20.6 30.8
年間平均 25.8℃ 14.2℃ 21.1℃ 121mm
 
  東西をカリブ海と太平洋に挟まれ1年中快適な気候です。一般に12月〜4月が乾期、5〜11月が雨期にあたり、火山群からなる山脈があるので時折地震が発生します。観光には乾期の12月〜4月がベストです。  
 
服装 1年中夏服で過ごせますが、サンホセは標高1,150mに位置するため夜間は冷えます。カーディガンや薄手のセータは必需品。また、教会や劇場、高級レストランなどへは半ズボンやノースリーブの入場は遠慮したほうがよいです。
 
祝日一覧
 
 
1月1日 新年
3月19日 サンホセの日
3月〜4月 セマナ・サンタ(復活祭)
4月11日 ファンサンタマリアの日
5月1日 メーデー(労働の日)
6月29日 聖ペドロと聖パブロの日
7月25日 グアナカステ併合記念日
8月2日 ロスアンへレスの日
8月15日 母の日
9月15日 独立記念日
10月12日 コロンブスの日
12月8日 受胎日
12月25日 クリスマス
 
 
●個人情報のお取扱について
 
サイトマップ / 会社概要 / お問い合わせ・東京
Copyright (C) 2004 MEXICO KANKO. All Rights Reserved.