パセラ メキシコ観光 株式会社 メキシコ観光
パセラ ホーム
> 連載・UNAM田中先生のメキシコ講座 > ユカタン半島に移動するマングローブの林あり
パセラ コンテンツ
テーマで探す
  世界遺産の旅  
  ロマンチック・コロニアル都市  
  隠れ家ホテルで癒しの休日  
  スペイン語を学ぶ  
  メキシコでダイビング  
  ウェディング&ハネムーン  
  キューバでサルサ・レッスン  
  お祭りを見に行こう  
  さらなるテーマはこちら  
イベント・ツアー情報
  パセラのお勧め企画  
  モデルコース集  
行きたい場所から探す
メキシコ
  キューバ  
  グァテマラ  
  ホンジュラス  
  エルサルバドル  
  コスタリカ  
  パナマ  
  ドミニカ共和国  
  ベリーズ  
メキシコ観光について
  サイトマップ  
  会社概要  
  お問い合わせ  
AMIGOS-アミーゴーズ-
  リンク集  
  日本でメキシコを味わう!  
  採用情報  
  海外現地情報-よもやま話-  
  メールマガジン  
UNAM田中先生のメキシコ講座
COMO ESTA MEXICO

メキシコ 時刻
MEXICO
キューバ 時刻
CUBA
日本 時刻
JAPAN


 
1.ユカタン半島に移動するマングローブの林あり 2. メリダの謎、ベルサイユ風宮殿 ここにあり!
3.地球の聖地、モナルカ蝶のミチョアカン 4.メキシコ市内観光とテオティワカン
5.タイルの家の物語その1、その2 6.タイルの家の物語その3、その4
5.タイルの家の物語その5、その6 6.タイルの家の物語 最終章
9. カリブを変えた砂糖、コーヒー、紅茶
 

待望のマングローブ林ご対面の第一印象は、「アナタ、普通の植物じゃないでしょ?だって、根っこが大地の上に出ているし、下半身水浸しだし、その水だって海水でショパイでしょ。死にかけているはずなのに、葉っぱ緑、フサフサで元気イッパイ。アナタって、素人じゃないんじゃない?変な林」というのもであった。なぜなら、木というものは、根を大地深く生やし、人様に御見せしないのが礼儀で、根っこを見せた木は、死病に罹っているか、露出狂かのどちらかであるからだ。

私の暴言を聞いたマングローブが黙っているはずがない。マングローブの名誉にかけて反撃に出た。「それは違う!ブス・ブタさん。(黙れ!これでもまだ人間よ!)我がマングローブ軍団が海辺近くに住み、海水に浸りながら生きる道を選んだのは、素人の林にはない能力を持っているからで、死病に罹っているからでも、露出狂でもないのである。まずは、水面に落ちている黄色い葉を御覧あれ。これが何を意味するか、君に解るかな、ブス・ブタさん(人間だってば!)」

そんなの解るわけがないので、謙虚にマングローブのありがたい説明を聞く事にした。曰く、海水に浸っているから、塩水を吸い上げて生きている、と思うのは間違いで、マングローブは、塩水を濾過して真水に変える機能を備えている。人間の最新技術でも難しいことを、マングローブは地上に生まれた時から身に付けていたようだ。では、塩水を真水にした時に、残った塩分の行方はどうなったのか、それが水面に落ちている黄色い葉である。塩分を全面的に吸い取った葉は、仲間の緑葉生存の為、黄色くなって落ちるのであるそうな。「これが同志愛、自己犠牲、涙無くして語れるか!(マングローブさん、泣かないで。)」

根っこが大地の上に出ているのにも訳があり、これは酸素不足の湿地帯から酸素を取る苦渋の策で、葉と根の両方で酸素不足を補っているそうだ。(露出狂ではなかったのね。ゴメンナサイ。) それに、常に水浸しになっているわけではなく、海面が満潮時の時は、海面が上がるので下半身水に漬かるが、水が引けば湿地帯に戻るので、下半身は無事だそうである。

最後に私の一番知りたい「マングローブ林は時に移動する」訳について尋ねてみた。 曰く、マングローブは海水が引いた時の平均海面から、満潮時の最高海面の間に生息する。故に、温暖化現象などで平均海面が上がると、常に水浸しになってしまうので、林ごと 上に移動する。また、平均海面が下がることがあれば、今度は乾いてしまうので、下に移動する、という。だから、「マングローブ林は移動する」といっても、毎日引越ししている訳ではないそうだ。平均海面が変化するのは、地球上の気候変化に関係があり、マングローブ林移動の痕跡を見れば、古代からの地球の気候・地形変化が解明できると言う。

今まで「マングローブ」と、あたかも木の名前のように言ってきたが、これは間違えで、入り江など、満潮時になると海水に浸る場所に生える植物一般に付けられた名前だそうだ。雪の降る高山に生える植物を一般に「高山植物」と呼ぶのと同じだと言う。

 

●個人情報のお取扱について
 
サイトマップ / 会社概要 / お問い合わせ・東京
Copyright (C) 2004 MEXICO KANKO. All Rights Reserved.